小林麻耶ブログ更新なし復活?恵比寿マンション同居真意は?

様々なトラブルを引き起こし、芸能界を干されてしまった小林麻耶と夫の國光吟だが、依然としてファンの間では小林麻耶を気遣うコメントが寄せられているようだ。つまりは、悪いのは夫の國光氏であり、麻耶自身は夫にマインドコントロールされているに過ぎないというのが大方の意見である。

以前、麻耶夫妻が運営するyoutubeチャンネルで、夫妻が契約解除されたテレビ局や所属事務所を遠回しに揶揄するようなコメントをしており、その後麻耶が投稿を続けていたブログが突然途絶えてしまったというから何やら不穏な空気を感じさせられてしまうね。

ではその後、麻耶のブログはどうなってしまったのか?そして、麻耶夫妻の近況はいかに?

また、夫妻は今でも恵比寿のマンションに同居しているというのだが、その真意も改めて考察してみたいと思い、筆者なりの妄想を膨らませて仮説を立ててみた。真実は違うかもしれないが、可能性は大いにあると思うので、本記事を参考に皆さんも皆さんなりのお考えを まとめて頂きたいと思う次第である。

麻耶ブログの今

所属事務所と契約解除になった間もない頃、2021年3月30日のブログを最後に麻耶が運営する「まや道オフィシャルブログ」が更新なし状態となり、麻耶ファンの間では一時騒然となった。

何か悪いことが起きたんじゃないの?まさかの事態じゃないよね?生きてるよね?

元気いっぱいが本来の魅力である小林麻耶だけに、ライフラインともいえるオフィシャルブログが停止しちゃったことは読者にとって不安材料にしかならない結果だったのだ。

だってそうでしょう!

いきさつがいきさつだけに(芸能界を事実上干されて行くあてのない流浪のタレントになってしまったのだから)音信不通は恐怖に等しいのだ(詳しいいきさつは以前筆者投稿の記事を参照されたし)

✎:小林麻耶グッドラック降板?江原予言適格

✎:小林麻耶ハリー結婚指輪のお値段は?

でもね、筆者をはじめとして多くの麻耶ファンの間では妄想たくましく、沈黙の麻耶一家の状況を仮説してみたに違いない。

期待と不安が入り混じる麻耶の沈黙の意味。

期待としてはおそらく、麻耶夫妻の間で亀裂が起こり離婚もしくは別居が始まったという見解。

不安として考えたのは、夫からの暴力とか何らかの被害やダメージを負わされたというものだろう。

麻耶ブログの沈黙はひと月を過ぎても続いたから、ファンの皆さんも気を揉んだことだろう。

しかし、麻耶ファミリーの近況は、前述の不安も期待も外れていたのだった。突然、あっけらかんと再開されたブログにはこう書かれていた。

5月7日のこえ。久しぶりのこえのブログです。散歩してココア飲んでのんびりしてるところです。

(私の近況は)海外ドラマを見たり、本を読んだり、全米ヨガアライアンスRYT200の勉強をしています。

小林麻耶オフィシャルブログ「まや☆道」Powered by Ameba
ファンの間では根強い人気のブログ
出典:ameblo.jp

そこには何の変哲もない麻耶の日常の様子が書かれていた。ああ、とりあえず心配はないな。

そう感じたのも束の間、最後の全米ヨガアライアンスの勉強の一言がちょっぴり引っかかる。

小林麻耶の旦那である國光吟氏の職業は「宇宙ヨガ整体師」であり、依然夫婦による怪しいヨガへの取り組みがなされている証拠が確認されたからだ。この怪しい職業がもとで、麻耶の妹の夫である市川海老蔵家とも疎遠になったと聞く。

その他のブログの記事については、従来の小林麻耶らしく日常のありふれた喜びを綴っているので好感がもてる部分ではあるのだが…。

結果として、ブログ更新なしの騒動の真相は、夫婦疎遠の内容ではなかったので一安心(でもないが、可もなく不可もないってところか)。

いずれ時間が解決してくれると願ってはいるが、小林麻耶が夫の洗脳から解き放たれることを望むばかりだ。

しかし、いまもなお麻耶夫妻は恵比寿のマンションに同居していると聞く。そう!同居しているのは夫婦だけではなく麻耶の母親も一緒なのだ。

母親同居の真意

さかのぼること2019年、麻耶の夫國光吟氏が、麻耶の母親も含めた同居を始め、これをスクープした週刊誌各社が好意的に報道したことは記憶に新しい。

しかしだ。今にして思えば國光氏の妻と妻の母との同居は別の意味が見え隠れするように思うのは筆者だけだろうか?

確かに妻の家族を引き受ける決意は、一家の主として頼もしい印象はあるけれど、一方では妻の収入に頼るヒモ的立場をカムフラージュする目的があるんじゃないかな、と勘繰りたくなってきた。

小林麻耶 夫がマスオさん同居決断!復帰にあった國光氏の献身 | 女性自身
恵比寿の自宅マンション付近で散歩する二人
出典:jisin.jp

この夫、國光氏がまったくの無収入とは言っていない。だが、腐っても鯛じゃないが、芸能界を干されても知名度と人気は衰えていない小林麻耶だけに、ブログとyoutubeの収入だけでも毎月360万円が入ってくると言われているから、夫が妻の収入をあてにしないわけがないだろう。

もうひとつの同居の真意は、夫自身の怪しい職業に対する世間の風当たりを緩和するための偽善ではないかということだ。だって誰でも怪しいと思うだろう。「宇宙ヨガ整体師」なんて胡散臭いもほどがあるじゃないか。

これに対し、麻耶自身の同居の理由は純粋なものであり、実母を一人にしたくないのが真相だ。しかもこの恵比寿マンションは麻耶が独身時代から実母と暮らしているマンションであり、言っちゃあ悪いが國光氏は一銭も払わず舞い込んだ居候にすぎないのである。

何でそんなひどい言い方するのって?そりゃあ、筆者も昔から久林麻耶の愛くるしい笑顔が大好きだったから、突然降ってわいたような怪しい結婚相手に激しい嫉妬と怒りをおぼえたことにほかならないのだ。

この恵比寿マンションの周辺で、麻耶夫妻が仲睦まじく散歩する姿が度々目撃されていると聞く。

夫婦の仲が良いことはほほえましいことだ。但し、夫の國光氏が芸能界の関係筋にしてきた仕打ちを大いに反省し、心を入れ替えない限り麻耶ファンは君を許さないだろう。

みんな小林麻耶がテレビに復活する姿を望んで止まないのだ。

目を覚ませ!小林麻耶。夫からの洗脳から解放されることを願うばかりだ。

✎:柴咲コウロシアと関係?フー氏連携が鍵?

✎:石田ゆり子元町カフェに悶絶?

✎:比嘉愛未の天然エピソードが驚愕?

✎:ポツンと一軒家奈良に尾野真千子父出現

エピローグ

小林麻耶自身が運営するオフィシャルブログを更新なしのまま、一カ月強過ごした本当の理由は心の葛藤があったからだろう。

所属事務所や馴染みのテレビ局がそれぞれ麻耶夫妻に三くだり半を突き付けたのも、落ち度は自分の側にあると心のどこかで麻耶自身わかっているはずだから。

それでも愛する夫を擁護する立場を選んだ麻耶は、本当にマインドコントロールされているのかもしれない。

母親とともに永く暮らしてきた恵比寿のマンションに、義母介護の建前で入り込んできた國光吟はさながら巣を乗っ取るカッコウのようにも見える。

生活費においても、今は事務所退所騒動などのスクープが影響しているからブログなどの収入が大きく問題なく暮らせているが、やがて世間から忘れ去られてしまう存在になったとき収入源が絶たれてしまうかもしれない。

今ならまだやり直しはきくと思うのだが、この宇宙ヨガ夫と別れないかぎり希望は見いだせないようだ。

がつんと一発、麻耶の目を覚ますような諫言を授けてくれる救世主はいないものかとじれったい思いでいるのは筆者だけじゃないだろう。

奇跡を待ちながら祈るのみだ。