蒼井優は車で何して世間騒然?名言は結婚に関する深い言葉。

2020年5月26日

蒼井優が運転中の車を待ち伏せされて写真を隠し撮りされた。

え?何してんの?画像を見た人はが彼女の清純な乙女のイメージが根底から崩れ去ったのだった。そして南海キャンディーズの山里亮太と電撃結婚発表。

彼女が語った結婚についての明言が深くて染みる。その内容とは?アラサー女優の結婚に至るまで経験した幾多の体験を照らしてみると言葉の重みがずっしり感じるのだった。最後まで読んでちょ。

フライデーされた蒼井優

時は2019年2月。写真週刊誌「フライデー」によって盗み撮りされた画像には、蒼井優が車でくわえタバコをふかす姿があった。

「蒼井優 タバコ」の画像検索結果
愛車でくわえタバコの蒼井優
出典:forestsokuhou.blog.jp

何?あの清純派女優がこともあろうに愛車の運転中そんな行儀悪いことするか?しかもその愛車はなんとポルシェときた!ゴージャスじゃん。わたしら小市民はポルシェなんてミニカーかプラモでしか見たことでないよね。だいいち高級車の車内がやにだらけで茶色に染まること自体恐れ多くて想像できないよ。でもそれをやっちゃうところが人気女優の真骨頂だよね。

蒼井優は外見からは想像できないくらい車好き。しかも女性向きな可愛いものではなく男気溢れるメカメカしい車が好きなようだ。ポルシェの前はトヨタランドクルーザーという大型の悪路OKなワイルドカーに乗っていたのだ。人には二面性が必ずあるというが蒼井優の場合イメージとのギャップが激しすぎるように感じてしまった。我々ファンの目からは清純派イメージが定着しすぎるのだ。

そんな話題の尽きない蒼井優だが、車で何してんの?フライデー事件から4カ月後の6月に電撃結婚発表の記者会見が行われた。この記事では結婚発表の詳細は割愛するが、年が明けて映画の記者会見の際、蒼井優が発した名言が奥深いので早速紹介しよう。

蒼井優の結婚観

映画記者会見のとき蒼井優曰く「山里さんとの結婚は道路で車線変更をするように自然なことだった。」と発言した。

「うっかり、ひょっと結婚してしまった」とも語った蒼井にとって、人生を国道246に例えるならば、結婚は車線の流れの途中で必然的に、しかも自然の流れでたまたま山里亮太付近で車線変更したということか。アラサー女子にとって奥深い名言と言えよう。

そう考えるとご縁なんて不思議なものに思えてくるね。これは間違いなく偶然じゃない。神様の仕組んだ物語なのかも。なぜなら蒼井優と山里亮太はベストカップルに思えてならないから。

「蒼井優 山里亮太」の画像検索結果
結婚会見のふたり
出典:smart-flash.jp

蒼井優にとって山里亮太は、彼女が過去交際した誰よりも優しく、そして誰よりも強く彼女を守るひとだ。それほど蒼井を愛する気持ちが感じられた結婚発表記者会見であったと誰もが感じたはずだ。今後は車の助手席で山里が腰かけ、くわえタバコを容認する姿が目に浮かぶ。優しい旦那さんだから間違っても何をしている?なんて咎めることはないと思うが。

言葉の大切さ

そしてもうひとつ。結婚ほやほやの蒼井に対しインタビューがとんだ。「お二人の好きな人への愛情表現として、お金、言葉、時間のどれを与えますか?」。

これに対し蒼井優は「家族は言葉ですね。 家族は横にいて当たり前だから向き合っている時間が意外と少ない。愛情をもっているということをベースに接してしまうんです。だからそれをきちんと言葉にして伝えると、うちの家族は喜びますよ」 これもまた名言。今の時代家族の在り方に一石を投じたセリフと言えよう。

蒼井優は言葉に宿る言霊の大切さを本能的に理解しているのだと感じた。考えているだけでは伝わらない。「行ってらっしゃい。気をつけて。」この一言で家族を守ることが出来るのだ。いたわりの言葉もおんなじで家族を癒す力がある。こういったことになかなか気づく人はいないと思うが蒼井優は昔から気付いていたのだろう。そう思うととても素敵な女優に見えてくるから不思議だ。

蒼井優は、我々ファンが抱く女優としてのイメージからは相反してワイルドな一面(何で車でくわえタバコ?と感じる意外性)を持っていることが分かったが、蒼井の人としての本質はピュアーで一途な女性であるといえる。同時にとても思慮深い一面を持ち、独自の結婚観と言葉を重んじる信念を併せ持つ奥深いひとであることが分かった。

✎:松嶋菜々子の自宅は逗子から広尾。現在は?

✎:川口春奈の髪型にする美容院へのオーダー法!

✎:桑子真帆紅白言い間違い?ブログで何報告?

✎:大泉洋おすすめ札幌グルメにスープカレー?

✎:小池栄子実家のゲーセンあるのは下総中山?

✎:中川翔子母親の店はコスプレショウパブ?

✎:滝沢カレン料理本はイラスト人気?整形前違う

まとめ

清純派イメージの蒼井優は愛車でくわえタバコをふかすワイルドな一面があった。しかも車はポルシェというから何という意外性だろう。男好みの車なのだ。

しかし、彼女の本質はピュアーで一途な性格であり同時にとても思慮深く独自の信念をもつ女性であることが分かった。

結婚相手の山里亮太は蒼井優がいままで出会った男性の中で一番彼女にふさわしい人格の男性と言っても過言ではない。

結婚は車線変更のようなものという名言を残した蒼井優にとって、たまたま居合わせたタイミングの男性みたいなニュアンスにもとれるが、実はそうではなく山里亮太はこの上なく蒼井にふさわしい男性であり、そうなるように(二人が結婚するように)神々に仕組まれた結婚のような気がしてならないのだ。

蒼井優は山里亮太の優しさと包容力に救われた。山里亮太は蒼井優に一途な愛と純粋な心を貰った。

この後の二人がどのように車線を進んでゆくか温かく見守ろうではないか。