指原莉乃にヴァイオリニスト告白?秘密は逆転力の名言にあり

指原莉乃に対し熱烈なラブコールを送るヴァイオリニストがいるらしい。

その人は自らのことを「指ヲタ(さしおた))と称してはばからない。いったい何者?

その正体は後ほど紹介するとして、こうした指原ファンはものすごく多いと聞く。

同じAKB48出身の元主力メンバーでも、ここまでの熱烈ファンを持つ人はほかに見当たらない。

指原莉乃の魅力は一体どこにあるのだろうか?

その答えの一端には彼女の著書「逆転力~ピンチを待て~」の名言にあるようだ。

2014年に発刊されたこの本は今、さっしすとの間ではバイブル化しつつある。

その本の中身とは、そしてその影響力は?

ちょっぴりカリスマ性さえ見え隠れする昨今の指原莉乃の「愛されるわけ」を探ってみたい。

指ヲタのヴァイオリニスト

日テレ系で水曜夜9時から放送している「今夜くらべてみました」は、共通点をもつ3組のゲストに突っ込みをいれながら徹底比較するという斬新な視点の番組なのだが、2019年4月17日放送のこの番組に一人の世界的音楽家が出演した。

その名は木嶋真優。日本でも指折りの女性ヴァイオリニストだ。見た目も美しく凛としたたたずまいを感じさせる。しかし、いったん話が指原莉乃の話題になるとおかしな人になる。

バイオリニスト木嶋真優の天然キャラがすごい!高島ちさ子さんとの関係 ...
世界的奏者もさっしーの前では赤ん坊のよう
出典:duffy12.xyz

「さっしー大好き!大好き!」連呼するこの音楽家を見て周囲は引いた。

さらにおでこを出す指原を見て木嶋はいう。「今日の指原さんをなんていうか皆さん知ってます?でこりのっていうんです。可愛いでしょ?」

「でこりの」の画像検索結果
確かにでこりのは可愛い
出典:thetv.jp

一瞬固執した偏愛にも感じる木嶋の発言だが、これは単に指原のビジュアル的な部分だけを好きなんじゃないことがあとでわかった。

木嶋は自身のツイッターで指原愛を語っている。

「私みたいなただの指ヲタが現場でご一緒させて頂いているだけなのに、私に優しくしても何の得もないのに、指原さんって裏でも人がわからないところでも素晴らしい人間性なんです。ただ優しいとかじゃない。」

指原莉乃の魅力をわかりやすく説明するいい文章だ。こうした気持ちを抱くファンは木嶋だけじゃない。

指原莉乃の人間力をリスペクトする若者たちが急増しているようなのだ。

その答えは指原が出版した著書「逆転力~ピンチを待て~」にあった。

指原の著書

「逆転力~ピンチを待て~」は2014年8月に初版5万部を売り上げ、同月すぐに2万部重版されたベストセラーだ。

この著書を端的に表すと、ポジティヴに現世を生き抜くための人生訓(先人たちの知恵を今に置き換えたヒント)といえよう。

「逆転力」の画像検索結果
著書をアピールする商売上手な指原
出典:oricon.co.jp

指原莉乃は勉強家であり、世に知られる名言や格言をしっかり調べて素直に自分の引き出しへしまい込む。

それをことあるごとに現代版として置き換え咀嚼し自身の行動に置き換えることが出来るやり手だったのだ。

この中で指原は、ビジネスマンにも役立つ4つの格言と称し、以下を提唱している。

1.土俵を替えれば勝機が見える。得意な分野でしか勝負しない(孫子の兵法にもあった名言)。

2.悪口を言われるのも仕事のうち。悪口を言われるうちが華(有名人が有名税としてよく使う言葉)。

3.度胸と客観視で切り抜けろ。今でも2ちゃんねるを見てる(見たくない悪口も勇気で見る。冷静に見ることで気づくこともあるのだろう。経営者クラスの視点だ)。

4.ピンチのときこそチャンスと思い込む(どこでも聞かれる言葉だが一番大事な言葉。逆境に勝つのはこれ)。

アイドルが出す薄っぺらなエッセイじゃないんだな。しかもしっかり要点を絞って分かりやすく説明してくれるこの著書に対し、感動と賞賛の声が溢れているのだ。

指原莉乃はこの著書にしるしたいくつもの格言、明言をいつも忘れずに、周りの幸せを優先することで自分が幸せな気持ちになる基本姿勢を崩さない凄い人だった。

ちょっぴり変人だが世界的な天才ヴァイオリニストまでとりこにする指原莉乃は、単なるタレントじゃなかった。その本質は経営者クラスの資質を持つ孤高のタレントなのだ。

期待できる将来

優れた人間性と優れた判断力を併せ持つ指原莉乃は、このまま平凡なタレントでは終わらないだろう。

逆転力の名言でもわかるように、指原は先人の知恵と教えを現代に置き換えて実践できる有能な人材だ。

また、世界的ヴァイオリニストさえ魅了する人間性はある意味カリスマといえる。

おそらく将来は政治の世界に打って出ることも考えられる。

アイドルグループ「スピード」の今井絵理子が参議院議員になれるのだからさっしーは当然当選確実だ。

また、あり得ないかもしれないが新教宗教の開祖にもなれそうだ。

いずれにしても、このままタレントの世界に置いとくのはもったいない逸材だということは確かだ。

✎:深津絵里パスコのCMなぜ降板?

✎:田中みな実ミース炭酸パックが驚愕?

✎:沢口靖子フェイスシールドで科捜研?

✎:米倉涼子楽天モバイル衣装はドキ?

エピローグ

指原莉乃を愛するファンは無名人から有名人まで果てしなく多い。

いったん演奏を始めれば超絶技巧を魅せるヴァイオリニストも、指原莉乃の前では赤ん坊同然だ。

指原が指示すればその通りにしか動けないほどさっしーにくぎ付けだし、首ったけだ。

しかしこのヴァイオリニストは馬鹿じゃない。指原莉乃の本質をよく見抜いているし、才能などの資質もよく知っている。そのうえでの指ヲタなのだから意外と深いものを感じるのだ。

毎日昼間15時あたりでニュースを司会する不祥事ばかりの司会者なんか見ていると、思わずさっしーを見習えと叫びたくなるのは筆者だけだろうか。

気配りの人、知恵の人、愛ある人指原莉乃はこれからもずっと人気者に違いない。

未分類

Posted by azaz2501