メッシはかわいい嫁と驚愕の年棒をゲット。日本円に直すと驚きの結果!

2020年5月9日

1億ユーロってぴんと来ない貴方。135億日本円と聞けばびっくりだろう。サッカーアルゼンチン代表のリオネル・メッシの年棒だ。そして嫁さんが超かわいい!なぜメッシだけが世界一といわれる驚愕の年棒とかわいい嫁をゲット出来たのか?その理由について色んな角度から推理し仮説を立てて見た。あなたもメッシにあやかりたいか?じゃあ続きを見るべし。

メッシ伝説

リオネル・メッシといえば数々の伝説的サッカープレーで有名なのだが、記録としては公式戦年間最多得点91を叩き出し世界記録となったことや、フランス・フットボール主催のバロンドール賞を何と6回も受賞したことからも、サッカー界では頂点に存在する選手であることは間違いない。

メッシはアルゼンチン代表としても、リーガエスパニョーラにおいても属する区分の中では得点王だし最高選手だし、相手チームのディフェンダーを何人抜いてゴールしたのなんのと、伝説プレーは紙面で書ききれないだろう。その位凄い人なのだ。日本円で135億の年棒や超かわいい嫁は来るべくして来た報酬といえよう。

メッシ自身はどう思っているの

驚愕の年棒も、メッシ本人にとっては驚愕ではなく当たり前なのかもしれない。実力で勝ち取った年棒なのだから他人から見れば納得の結果だろう。しかし135億円なんて凡人には実感がない。

もしかしたら、メッシ自身金銭感覚が麻痺しているかもしれない。我々凡人からすれば13億も1300億も違いが分からぬ夢のまた夢の話だが、サッカーどっぷりのメッシが一得点換算でいくら相当なんてそろばん弾いているわけがないだろう。

しかし、かわいい嫁はメッシの一番の宝物に違いない。愛はお金で買えないのだ。家庭的なメッシにとって家族は何よりの宝物だし家族の幸せの為に稼ぐことはメッシも我々も同じで変わらないのである。

幸せの訳

既にドリームキャッチャーとなったメッシにとってある時点から金銭欲は無くなってしまったと仮説する。

すると、サッカーの神様はなお一層メッシのことを可愛がり、お金に執着がないなら代わりにかわいい嫁を与えようと考えた。その結果が超かわいい嫁のゲット!何?羨ましい?メッシだけがどうしてかって?

きっとメッシは前世でとても良いことをして、運命のクレジットカードのポイントが3倍になって生まれてくるときポイント交換したんじゃないかな。きっとそうに違いない!

日本円で年棒いくらで羨ましいだの、かわいい嫁が妬ましいだのマイナス思考はいけません。良いことをしてプラス思考でいれば結果はついてきます。皆さん善行を積むべし。

ライバルとの違い

メッシのライバルと言えばクリスチアーノロナウドだが、二人を比較してみよう。

ハンサム度ではロナウドがやはり上だ。ロナウドの甘いマスクに対し、メッシのおじさん顔はすてきとはいえない。でもその分、愛嬌とやさしさを感じる点ではロナウドより優るだろう。

そうなのだ!メッシの愛嬌のある人相こそ福があるのだ。その証拠に、年収はロナウドの倍を稼いでいる。美貌を取るか、福を取るか、年収が倍なら福を取るという貴方、正解かもしれない。

かわいい嫁はどうだろう。美人の嫁と結婚したことで比較するとデビット・ベッカムがライバルか。

ベッカムも美男だが、嫁は元スパイスガールズのヴィクトリアでとても美人だ。お似合いの夫婦だ。

でも性格はきつそう。現にベッカムは嫁に頭が上がらないらしく、尻に敷かれっぱなしとの評判である。較べてメッシの嫁は美人に加えてとても優しそうだ。独断と偏見でメッシの勝ちとする。

ベッカムの嫁は綺麗だがきつそう
出典:ナリナリドットコム
おじさん顔のメッシと優しそうな嫁アントネラさん
出典:Business Insider Japan

全ての結果、日本円で驚愕の年棒も可愛い嫁もメッシが一番を射止めたとここに断言する。

おすすめ記事:川口春奈の髪型にする美容院へのオーダー法!ダンスするCMもキュート

おすすめ記事:松嶋菜々子の自宅は場所を移転?逗子豪邸から広尾。現在は?

おすすめ記事:井上尚弥の強さは歴代ボクサートップ?ツーブロックの髪型はゲン担ぎ

まとめ

日本円で135億円の年棒を叩き出すアルゼンチンのサッカー選手メッシは、超かわいい嫁もゲットした幸せ者である。

幸せの訳はおそらく前世での善行に対するボーナスポイントだろう。根拠はないが。

ライバルと比較したら、年棒はロナウドの倍、かわいい嫁はベッカムの嫁より優しそうなのでどちらもメッシが勝ちだ。美男のロナウドやベッカムより、おじさん顔の(しかし福のある)メッシが幸せなのはとても微笑ましい結果である。